乾燥肌の私に効果があった食べ物。食事法。

スポンサーリンク

2016-06-02
今や乾燥肌と言ってもいろんな種類がありますが、
私の乾燥肌は父親譲りだと諦めていたわけです。
※父はスネがウロコのようにパラパラ剥がれてしまっています。

あーもうアカンわ。コレ直しようがないわ。ヤケ酒だわ。
お医者さんに行っても乾燥肌対策の塗り薬しかもらえないので、
イヤになっちゃってたわけです。

そんな時に出会ったのがこの単語でした…。

MEC食!!!!
 

●MEC食とはなにか?

最近知った単語なのですが、
調べたところによるとMECは、
M(ミート)、E(エッグ)、C(チーズ)という頭文字を取って
作られた健康法のようです。ダイエットともいうよね。

通称メックなんて言われていますが、
ようは肉、卵、チーズを摂取していきましょうね!というものでした。
もうちょっと詳しく知りたいな~と思い、こんなレシピ本を買ってみました。

 ⇒肉食やせ! 渡辺信幸(ワタナベノブユキ) 
(楽天市場)

本を読んでいると、実際に実施した方々の減量っぷりが数ページに渡りありまして、
MECの説明とどのような効果があるのかが記載されています。
そして、レシピですが肉・卵・チーズを中心としたレシピが多く載っており、
ハンバーグだとパン粉や牛乳は入れないで、卵だけでとか。
ソースのレシピが載っていたりとか。

極力糖質が入っているものは減らして行きましょうね~というレシピが記載してあります。
材料も家にあるものでできるので、手軽に作れちゃいます。

ちなみに、MECは野菜をめちゃくちゃ食べてから!ではなく、
更には優先して食べた肉などで足りない場合に、ご飯などを食べてもいいとあります。
(ただし、肉を30回よく噛んだ後に食べても、お腹いっぱいであまり入らないようです)

いわゆる糖質制限なのですが、禁止していることはほぼないのですね。

●乾燥肌の私は野菜中心の食事だった

そんなMEC本を読んでいた私。
自分の食生活を振り返ってみたわけです。

我が家は揺るぎない野菜中心の生活でした。(旦那はそこにお米も)
ほら、「食べる順番ダイエット」ってありましたよね?
結婚式のこともあり、スタイルキープの為に実践していたのですが、
もうかれこれ2年経ちました。

元々は乾燥肌ではなかったはずなのに、いつから?とは思っていましたが、
一向に乾燥肌は良くならず冬は大変なことになりまして、
やれユースキンだのニベアだのホホバオイルなどを塗っていましたが、
気づけばまた腰回りや足、腕が粉吹いて…なんでなんだよぉぉお!!!と悩んでいました。

なので、より深く思い出してみた。

①私は最初に食べる野菜でお腹いっぱいになって、
 体に必要な脂質やタンパク質がある肉まで行き着いていない
②カルシウムを取るような生活をしていない。牛乳も全然飲まない。
③卵は1周間に2個食べたら良いほうで、滅多に食べていない。
④実は太るのがイヤで、肉を食べない気持ちがどこかにある。

おや…?(゚A゚;)

特に④については、自分でも薄々感じていましたが、
この心のブロックが私を肉などから遠ざけていたのでは!?と気付きました。
これはイカン!と思い直し、食生活を変えていったのです。

おかげで何も保湿しなくても粉吹きが現時点では収まってきています!
※部屋の湿度40%切っていますが、肌は以前より全然マシです。

やはり体の外側だけでなく、内側から変えていかないといけないんですねぇ。

●だが断る

ですが、わたくしMEC食をそのまままやってはいません。(ぇ
別に痩せたいわけではなく乾燥肌を治したいだけなので、
まずは、タンパク質や脂質をいつもより取ることを心がけようと思います。

ただ、このMEC食に出会えたおかげで、タンパク質や脂質の重要性、
体に必要なエネルギーの源なんだな!ということはよくわかりました。
この本に出会えてよかったと思います、個人的おすすめ♥

 ⇒肉食やせ! の本はコチラ! (楽天市場)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました