NANOX(ナノックス)ONE PROとアタックゼロの違いを比較!おすすめはどっち?

4 min 228 views
NANOX(ナノックス)ONE PROとアタックゼロの違いを比較!おすすめはどっち?

この記事ではNANOX(ナノックス)ONE PRO(※以下ナノックスONE PRO)とアタックゼロの違いを比較、わかりやすくまとめてみました♪

2つの洗剤を選ぶ上でこんなお悩みありませんか?

  • 結局どんな違いがあるの?
  • 値段しか違いがわからないんだけど…
  • ニオイはどう違うのかな?
ねこみ

ねこみ

CMで出ている人気の洗剤ですが、この2つがどう違うのかぶっちゃけわかりにくいんですよね!

そこでこちらでは、ナノックスONE PROとアタックゼロの主な違いについてまとめてみました♪

2つの違いを比較してわかったこと
  • アタックゼロはワンハンドプッシュになっている
  • ナノックスONE PROの方が界面活性剤が多いので汚れ落ちには強い
  • 2つとも香りの系統が違う
  • ナノックスONE PROは衣類の色落ちを防ぐ作用がある
  • アタックゼロの方がコスパはいい

本文では、この違いについて詳しくご紹介していきますよ^^

さらに、2つの違いからあなたが選ぶべきおすすめはこちらになります♪

あなたが選ぶべきおすすめは?
  • コスパと汚れを落ちをバランスよく選ぶならアタックゼロ!さっぱりした清潔感のある香り♪
  • 汚れ落ちも色落ちもしっかりケアしたいならナノックスONEPRO!石鹸のような優しい香り♪

ぜひ気になる部分からお読みいただき、参考にしてみてくださいね!

詰め替えのコスパも◎!服の汚れをしっかり落としてニオイを撃退するアタックゼロはこちら↓

1本で完結!汚れ落ちと服の色落ちまでケアできる優秀洗剤のナノックスONEPROはこちら↓

NANO(ナノックス)ONE PROとアタックゼロの違いを比較!

ナノックスONE PROとアタックゼロの違いは主に3つあります。

界面活性剤の含有量ボトル香り
ナノックス ONE PRO55%自分で計量パウダリーソープ
アタックゼロ51%ワンハンドプッシュリーフィブリーズ(微香)

NANOX(ナノックス)ONE PROとアタックゼロの界面活性剤の含有量の違い

界面活性剤には汚れを落とす性質があります。
つまり、界面活性剤の含有量がおおければ、洗浄力が高いということになるのです。
そのため、界面活性剤の量という観点からは、ナノックスONE PROのほうが、汚れが落ちやすいといえます。
我が家の子供たちは、食べこぼしも多く、靴下も毎日真っ黒になるほど元気に遊ぶので、界面活性剤には注目したほうがいいかもしれないと思いました。

NANOX(ナノックス)ONE PROとアタックゼロのボトルの形状の違い

ナノックスONE PROは従来通りに自分で計量が必要であるのに対して、アタックゼロはワンハンドプッシュボトルを採用しています。
手にもってプッシュするだけで投入でき、計量いらずなのでラクラクです。
私はワンハンドプッシュ式の洗剤を使ったことがないのですが、自分で計量するのは意外と面倒なのですよね。
蓋がべとべとしてきますし、勢いよく出てしまいこぼしてしまうこともあります。
ワンハンドプッシュはそういった心配がありませんし、なにより時短になりますね。

NANOX(ナノックス)ONE PROとアタックゼロの香りの違い

私は洗剤の香りに結構こだわっているので、ここはとても大切なところです。
ナノックスONE PROは、パウダリーソープの香り。
石鹸の香りは万人受けしますし、癒されますよね。
いつまでも嗅いでいたい香りです♪清潔感がありますね!

アタックゼロは、リーフィブリーズ(微香)。
こちらも洗剤としては人気の香りですね。香りが強くないので、優しい香りが良い方にはおすすめです♪

アタックゼロは微香となっているので、柔軟剤との相性にこだわる方にはおススメです。
私は、どちらも好きな香りなので迷ってしまいます。

NANOX(ナノックス)ONE PROとアタックゼロの共通点

次に、ナノックスONE PROとアタックゼロの共通点について解説していきます。

どちらも中性である

中性洗剤は、特定の汚れに特化しているわけではないのですが、その分、どんな種類の汚れにも対応できるというメリットがあります。
我が家は油汚れ、泥汚れからクレヨンやペンの汚れなど、こちらが予測できない謎の汚れを毎日つけて帰ってくる子供がいるので、これは大きなメリットと言えます。

どちらも酵素が含まれている

頑固な汚れもしっかり落としてくれる高性能の酵素が成分に含まれています。
酵素はタンパク汚れに効果があるため、衣類についた角質や垢も落とすことができますよ♪

しつこい汚れが落ちない…なんてときは漬け置きしたり、酸素系漂白剤と合わせるとダブル効果でおすすめです!

どちらも地球にやさしい

ナノックスONE PROは、高い洗浄力を持ちながらも白い衣類は白いまま、黒い衣類は黒いままに保つことができます。
お気に入りの衣類を長く愛用できるので、ゴミを減らすことができます。
アタックゼロは、洗浄成分バイオIOSを配合しています。
食用と競合しにくい個体性油脂を原料として活用しているため、環境に優しいといえます。
どちらも環境、地球を大切にする工夫がされていますよ♪

蛍光増白剤が含まれていない

美しい白さを保つことができる蛍光増白剤。
ナノックスONE PROにもアタックゼロにも含まれていません。
そのため、淡い色のお洋服も安心して洗うことができますよ♪
今はくすみカラーのお洋服が流行っているので、気にせずに洗うことができるのは嬉しいですね。

NANOX(ナノックス)ONE PROはこんな人におすすめ

ナノックスONE PROが向いている人は

  • 香りが強めの洗剤を好む人
  • 洗浄力の強い洗剤を探している人
  • 石鹸の香りが好きな人
  • 衣類の色を長く保ちたい人

こんな人です!

ナノックスONE PROは、「高い洗浄力・消臭力」「衣類の色を保つ機能」どちらも譲れないという欲張りなあなたにおススメ♪
機能成分を限界レベルまでたっぷり配合していて、ワンランク上のお洗濯を実感できること間違いなしです。

1本で完結!汚れ落ちと服の色落ちまでケアできる優秀洗剤のナノックスONEPROはこちら↓

アタックゼロはこんな人におすすめ

アタックゼロが向いている人は

  • 香りが強すぎない洗剤が好みな人
  • 柔軟剤の香りにこだわる人
  • ワンハンドプッシュで時短したい人

こんな人です♪

なんとなく臭う、少し黒ずんできた気がする。
そんな洋服に悩んでいませんか?
漂白剤を持ってしても落とせない「菌の隠れ家」を除去できるのはアタックゼロだけ。
特に匂いが気になるあなたにおススメです。

詰め替えのコスパも◎!服の汚れをしっかり落としてニオイを撃退するアタックゼロはこちら↓

NANOX(ナノックス)ONE PROとアタックゼロの違いを比較!おすすめはどっち?まとめ

今回はナノックスONE PROとアタックゼロ比較し、特徴についてご紹介しました。
2つの洗剤の違いをおさらいしますね^^

この記事でわかったこと
  • アタックゼロはワンハンドプッシュになっている
  • ナノックスONE PROの方が界面活性剤が多いので汚れおちには強い
  • 2つとも香りの系統が違う
  • ナノックスONE PROは衣類の色落ちを防ぐ作用がある
  • アタックゼロの方がコスパはいい

香り、ボトルの形状、界面活性剤の量、どれも重要なポイントですので、あなたのこだわりポイントに合わせて選んでみてくださいね♪
私は結構香りにこだわりがあります。
しかし、店頭でテスターを嗅いだ時と、実際に洗濯をした衣類から香ってくる香りって結構違うなといつも思います。
どちらも使って香りをたくさん嗅いで、検討してみたいと思います。
洗剤選びに悩んでいるあなたの参考になれば嬉しいです^^
最後までお読みくださりありがとうございました♪

詰め替えのコスパも◎!服の汚れをしっかり落としてニオイを撃退するアタックゼロはこちら↓

1本で完結!汚れ落ちと服の色落ちまでケアできる優秀洗剤のナノックスONEPROはこちら↓

カテゴリー:
タグ:
関連記事