【親知らず】妊娠前に左上一本目を抜歯。うごご…

スポンサーリンク

抜いたァァヾ(⌒(ノ’ω’)ノ
昨日抜きました。
こんにちは、よこよこです。
親知らずを抜こうと
歯医者さんに笑顔で言われ、
妊娠前なら尚更だね!となり、
昨日とうとう左上の親知らずを抜きました。
感想は、なんとアッサリ。
上の左右に親知らずが生えているのですが、
私の場合、上 かつ まっすぐ生えているので
こんなにあっさりだったのだと思います。
下の親知らずだともっと痛いそうです。
あと腫れるらしい。
で、実際にはどんな流れだったかというと、
まず麻酔が付いた綿を奥に当てます。
なんだ?ジワジワ〜と顎がしびれてきた。
先生いわく、血流と共に効いていく麻酔なので
ドキドキして力を入れすぎると
痺れによる痛みが出ちゃいますよ~、とのこと。
普通ドキドキするよねコレ_(:D) ̄|_
もうどうにでもなれ!というヤケクソで
私は手の力を緩めて身を任せました…。
先生「ハイ〜ラクにね〜。
ちょっとミシミシ聞こえますよ〜」
わし「おぉぉ、ミシミシするぅぅぅ」
※ちなみに痛くない
先生「はい、終わり。取れたよ〜」
わし「 ふぁっ!」
麻酔で2、3分。抜歯で1分。
えっ、5分でおわり?(゚д゚)
その後、止血剤の付いた綿を噛んで止血。
5分~10分後に確認し、止血OKならおしまい。
糸を縫うとかナシ。
はやっ!!(※心の声)
受付で会計。
わたしがお世話になっている病院の場合、
炎症を抑える薬と痛み止めの薬も入れて、
なんと合計1,590円!
その後、麻酔が2、3時間で切れて
少しジンジンするものの痛み止めを使うほど
痛くもなく普通に眠れた。
しかし、歯ってこんなにスルッと抜けるんだ…。
北斗の拳でケンシロウに殴られた
野郎共もそりゃドンドン抜けるよな(ぇ
ちなみに次の日、もう一度確認して
消毒するらしい。
ということで、本日行ってきました。
昨日抜いたところに血の塊ができて、
今日の朝見たら白くなってました。
先生によると止血剤がゼリー状になるもので
これが普通なので気にせずにとのこと。
万が一取れても、止血は完了してるので平気らしい。
本日の会計はうがい薬含めて400円。
つまり一連の流れでかかる費用は2,000円ほどでした。
はぁぁ〜ネットで調べて
どんな凄いことするのかと思ってたけど、
上の歯だからそこまででもなかったようです。
構えまくって行ったら、
先生に笑われましたよっ!!!(恥
食事は普通でもいいが、
抜いてない方で食べています。
とりあえず柔らかめのものをチョイス。
ウイダーインゼリー、普通のゼリー、
お粥を作ったので大葉と塩をin。
image
熱が出たときにも必要になるビタミンC補給で、
ドライフルーツにしていたキウイをモリモリ。
傷口が良くなるといいな。
次回は虫歯の治療で、
経過をみて右上の親知らずも抜く!
奥歯と親知らずにつまる食べカスとも
これでサラバじゃ!!ヾ(⌒(ノ’ω’)ノ
読んでくださりありがとうございます。
ではまた〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました