歯医者さんから教わった歯磨きのポイント備忘録

スポンサーリンク

こんにちは、よこよこです。
近頃病院に行くことが多くなり(全然行ってなかったのでこれを機に行きました)、
まぁしっかり診てもらうわけですが、
今度は歯医者さんです。歯科医院。
1回目の歯の検査が終わって、次回は歯ブラシを持ってきてね!
と言われたので2回目の今日は電動歯ブラシ持っていきました。
そして、歯磨きの仕方を指導してくれました。
備忘録も兼ねてメモしておこうと思います、
参考になればうれしいぞい。
●基本的な歯磨きのやり方
・下の歯、上の歯を磨く時は内側、
噛む部分(真ん中)、外側というように
順序立てて磨いていくこと。
・力を入れすぎずに優しく磨くこと。
・10~15分ほどかけてゆっくり優しく磨くこと。
●磨き残しが目立つ箇所
・歯の根元
・歯の隣同士が接触している箇所
・奥歯の後ろ
歯ブラシで綺麗に磨いているつもりでも、
大体このへんが磨けていない。
わたしもデンタルフロス(糸つきようじ)して、
電動歯ブラシを10分はしていますが磨き残しかなりありました。
●磨く時のポイント
①よく磨くべきは八重歯から後ろの歯。
前歯は奥歯ほど食べ物を噛まないので、
そこまで重点的にやらなくてもよい。
とにかく、八重歯から後ろをしっかりやる。
②上下前歯の裏は歯ブラシを縦にして磨くこと。
横のままだと隙間を磨ききれない。
③歯ブラシの真ん中部分を歯茎に当てるように、
斜めの角度にして磨くこと。
力を入れてゴシゴシせずに、優しく行う。
歯ブラシが歯茎にあたって痛い気がするが、
ここで磨いておかないとに汚れが残ってしまう。
④デンタルフロスは必ずやること。
歯の間
に糸を入れたら左右の歯にある汚れを
擦りとるように動かすこと。
歯の間に入れて、ただキコキコしても意味なし。
⑤できれば手鏡を持って見ながら、
デンタルフロスをしたり歯を磨いてほしい。
理由は汚れが意外とよく見えるから。
わたしのブラッシングを見てもらって、
色々指摘をもらいつつ教わりました。
今日から気をつけて磨くことにしますd(‘∀’*)
皆さんもぜひ心がけてみてくださいね!
【余談☆わたしの歯の状態】
わたし、歯医者さんには15年振りに行ったわけです。
看てもらったら、15年振りにしては歯がきれいですね、だって!
ヤダもうやめてよ!照れるからもっと言ってよ!!←
しかし、パラパラと細かい虫歯があるようで、
何より治療して詰めたモノが劣化してきて
黒くなったり、虫歯になっているという。
確かに鏡なんか見てると奥歯の詰め物あたりが
黒くなってるなーとは思っちょりました。
あと上の左奥歯が沁みる!
虫歯か?と思ったのですがどうやら知覚過敏のようです。
噛み合わせの問題や歯ぎしりで歯の根元が欠けて
やや象牙質が見えてしまっており、そこがしみる原因になっているとのこと(゚ロ゚)ガーン
知覚過敏の治療が確定しました。
さらに、親知らずが上に2本生えていますが、
そいつらが押してる関係もあって
知覚過敏になってるかもしれないとも…。
しかも、親知らずが奥に生えすぎて歯ブラシが届いていなかったわたし…。
歯の写真を見たらそりゃもう黒々しくなっていて、
虫歯の侵食がすごい!!汗
だもんで、先生がポツリと一言。
親知らず、まず左側を次回抜いちゃう?」
※はにかみフェイス

ヒギィィィイイイイ!!(っ;ω;c)
笑ってもダメやでせんせえぇぇぇ!!!
悲壮感に満ちたわたしを見て先生がやや慌てだす。
大丈夫、麻酔してあっという間に終わるよ!
え?って拍子抜けするぐらいだよ!
なんで今までやってこなかったのー?ってなるよ!
上の歯は下の歯より抜歯した後腫れないよ!


手で顔を覆い隠してうなだれる私に必死に声をかける先生。
先生、あなたきっと優しい人なんでしょうね。
次回、親知らず一本目を抜く。乞うご期待。(ぇ
つづく
※ 皆さんも気になるようなら
一度歯医者さんに行きましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました