ノンフライヤーでミートローフを作った結果

スポンサーリンク

image
ぅんまーい・:*+.( °ω° ))/.:+*.
こんにちは、よこよこです。
さて、ノンフライヤーで作ってみたシリーズ。
(というか色々参考にしつつ、
焼く機器をノンフライヤーにしただけですがw)
今回はミートローフでござる。
今回は初めて作ったにしてはうまく出来ました。
わしが使っているノンフライヤーは、
フィリップスさんの高いヤツじゃないので、
入れるところが四角じゃなくて丸いのですが、
それに合わせて入れるのが難しかったw
しかし、出来上がりは美味しい!!
旦那がなぜもっと作らなかったのか、と
真顔で問うてくるほどです(;´д`)
ちなみに入り切らなかったので、
小さいサイズにしてゆで卵ひとつ入れたヤツはこちら↓
クッキングペーパーに包んでます。
焼いて余熱で中まで火を通しました~。
image

開けるとホカホカ〜!
スコッチエッグに見える…(笑)
image
美味しそうやで~!
image
以上ノンフライヤーでミートローフ!大成功でした♪
ではでは~。
【余談】
ノンフライヤーって油であげるやつを
油カットすることにしか使えんだろ!
お蔵入りだわ、損したわ!
と言ってる人たちよ…ズバリ言おう。
揚げ物はプラスαとして考えよ∠( ˙-˙ )/ドーン
もうこれに尽きます。
揚げ物はやっぱりね、油で揚げた方が美味しいよ。
ノンフライヤーでやるとね、ちょっと揚げ物…?
って感じになっちゃうからね。
でも、既に作った揚げ物とかコロッケを
もう一度温め直す時はすごい力を発揮する!
温めと同時に衣の周りの油を飛ばすから、
温かくてカラッとするしサックサクにw
色も少し茶色になるから美味しくて感動しましたよ。
オーブントースターで温め直しとかやってられなくなったわ。
その頃ぐらいからでしょうか。
実はコイツには無限の可能性が秘められているのでは…とね。フッ(誰

コメント

タイトルとURLをコピーしました