ノンフライヤーのカラーラ。丸型鍋が付いているな…

スポンサーリンク

こんにちは、よこよこです。
最近、ショップジャパンが推している
「カラーラ」というノンフライヤー。
ほほー、と見ていると、
なんと付属品に丸型鍋が付いている!
image
>画像引用:カラーラ(ショップジャパン公式サイト)


我が家のシービージャパンのものには
こういった付属品はなく、
海外のノンフライヤーには
当然のように専用の取っ手付き鍋があって、
やれパエリアやらケーキやらパンやら、
なんでもござれなのに…。
日本ではありそうでこれがなかった。
多分あまり盛り上がってないからか…。
で、今回カラーラではそういった
付属品を付けてきたわけです。
しかも、丸型ですよ(重要)

●カラーラの丸鍋は使えるのか

我が家のノンフライヤーも底が丸型です。
つまり何かと言うと、このカラーラの
丸型鍋のサイズが我が家のものと合えば、
使えないことはないということ!
※当たり前ですが全て自己責任です。
ダブルレイヤーという
二段重ねできるものもありましたが、
これは幅が18cmとかあるので、
我が家の16~17cmには合わなそう。
残念( ¯ω¯ )
この丸型鍋、要検討です。
これでなくとも普通のケーキ型や
丸いグラタン皿でも
別にいいわけですので、
決断は急ぎません。
(我が家のケーキ型は18cmで
丁度入らないんだよなぁw)
こいつのいい所は高さがあるので、
入れられる面積が少ない分、
高さで量をカバーできるところです。
さきほどのカラーラに載っていた
料理の量は良心的なものでしたが、
海外の方は容赦しない。(後述の写真参照)
普段使うにあたってどうしていきたいか、
によって変わりますよねぇ。
量を多く作りたいんだ!ってなるなら
あったら便利そう。
↓大きなパン
image
海外の個人サイトさんへ飛びます
↓シナモンロール
image
海外サイトさんに飛びます。
↓バケットライス。
ガーリックやブロッコリー、にんじん、
ソーセージなどを炒めてお米もまぜる。
そこにホワイトソース的なものをいれて
バケットに入れたら上からチーズを乗せて
ノンフライヤーへ
image
海外の個人サイトさんに飛びます。
揚げ物と比べるとなぁ…
と言って少し冷めている日本にも
ノンフライヤーを別の角度から
見られる機会が増えるかもしれませんね!
レシピもたくさん増えたら嬉しい( *´•ω•`*)
私も研究していこう。
詳細はこちら⇒カラーラ

※追記※
改めて我が家のサイズを測りました。
底の幅(つまり底の直径)が17.5cm、
高さが網の底(波打ち形状なので
一番高いところ)から8.2、3cm。
丸鍋は直径16.5cm(クリア!)、
高さ8.5cm(アウト…)です。
(゚◇゚)ガーン
本当にギリギリ入らない。
なんか強引にやればいけそうだけど、
カラーラのバケットの高さは9.3cmで
丸型鍋と1cmの余裕がありますね…。
ダメかぁぁ~(´pωq`)
ちなみにダイソーの耐熱容器(800ml)は
四角い形ですがきれいに入りました。
やるならこのあたりでやるしかないか〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました