ノンフライヤーって海外だと人気らしい的な話

スポンサーリンク

こんにちは、よこよこです。
ノンフライヤーの世間話です。


日本でノンフライヤーのレシピを
調べるとあまりたくさんは出てきません。
フィリップスの公式にあるレシピも
あるにはあるのですが、
なんだかちょっと日本では
盛り上がりに欠けている感…(´・ω・`)
私が普段よく見るPrinterestという
アプリには色んな人のアイデアが
たくさん詰まっていて、
クックパッドやブログ、youtubeなどを
気に入ったらピンすることができます。
で、そこで「ノンフライヤー」って
検索しても出てくるのはたかが
知れている件数ですが、
「airfryer」つまりエアフライヤーと
検索すると驚くほど出てくるんですw
海外の人はたくさん作っていて、
強者だとノンフライヤーのバケットに
じかにパン生地をいれてちぎりパンを
作っていたり、皿をバンバン入れて
いっぺんに作ってたり、
網に引っかけて立てて焼いてたり…
image
⇒海外の個人サイトさんへ飛びます
それはもう使い倒してやるわよ!
っていう意気込みがバンバン伝わってくる!
私も負けてられないわ(*´・ω・`)
なんだか刺激をいただきました。
早速、安いオイルスプレーと安いハケを
購入しましたとも。
これも相棒と楽しくやるための
必要経費さ…(ものの数百円w)
あと、うちのはシービージャパン製で
フィリップスのようにダブルレイヤーなる
二段重ねになるオプション品はない。
そこでそれに代わるものを探そうと決意。
※ちなみに全て自己責任です
ウロウロとネットを徘徊( ¯ω¯ )
するとあるではないか!これこれ!
image
⇒サイト:辻和金網
我が家のノンフライヤーの底は丸、
しかも直径17cmほどになってます。
つまり16cmぐらいで足つきの
しっかりしたものがあれば
できない事は無い!
こちらは手作りで作っており、
ケーキクーラーだけでなく、
焼網としても使えるし、オーブンもOK!
フライパンにおけば蒸し器にも使える!
お値段は少ししますが、
これも作り手の手間暇がかかっている。
長く使えることを考えれば、
十分もとは取れるでしょう(^^)
今度購入して、
二段重ねでトンカツトライしてみます!

そういえば、再トライで冷凍ロールパンを
200℃6分でやったらほどよく焼けました。
旦那さんも裏まで焼けているのが
お気に入りみたいです(笑)
冷凍アメリカンドッグ(大)もやりました。
まずはレンジで温めてから
表面だけノンフライヤーで焼く方法。
210℃で5分、そこそこサクサク。
あと2分ぐらいやるとサックサクに
なりそうな予感!
次回は冷凍のままどのぐらいでできるか
ためしてみようと思います♪
ではまた~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました