何を着るべきか。どう向き合うか。

スポンサーリンク

こんにちは、よこよこです。
昨今ファッションの情報が
無限ループのように繰り返されてますね。
昔からそうではありますが…。
ワタクシもまぁ三十路、
近づいてまいりました。
これからファッションも考えて~とか
なりそうなもんですが、アカン。
もうお腹いっぱいですわ( ´•᎑•` )
迷いもなくなってきた。
いや、チラシなどは見ますよ?
でもあくまで参考に、です。
取り込むか否かは自分と相談です。
つまり、次の段階いきました。
自分が好きな服を着るか、
自分に合う服を着るか。

これです。
もう多分これです。
安くなってるとか高くなってるとか
どうでもよくなっていて、
それが自分にあっていて、必要で、
これから相棒になってほしいかです。
私は昔から骨が出気味で脂肪が少ない。
いかり肩で体型は逆三角形ですよ。
丸襟なんて着ようもんなら
出すぎた鎖骨が強調されて悲惨なもんです。
だからVネックを着て目線を縦に。
ポロシャツや襟付きのシャツを着ます。
丸襟着たとしても小物で調整です。
あと、丈はくびれ~腰あたりにしないと間延びしますし、
上と下がぴちっとしすぎたらバランス悪いです。
ジャケットでいかり肩を活かします。
そうそう。骨格診断って知ってますか?
自分の体型を3つの分類に分けるんです。
ストレート、ナチュラル、ウェーブタイプ。
明確に分けられる人もいれば、
複数の要素を持っていることも
あるそうですよ。
↓書籍のご紹介↓
少ない服でも素敵に見える人の秘密 骨格で選ぶスタイルアップ術
2016y09m28d_122127160
⇒Amazon ※書籍、電子書籍あり
⇒楽天 ※注意!電子書籍版です。書籍は売り切れ中
骨格診断、タイプ別の小物選びなども書いてあり、
自分に似合うのはなんだろう、と悩んでいる方は一読の価値あり。

私も本を読んだり勉強しましたが、
ストレートとナチュラルがありそうです。
ウェーブタイプの典型的な服ですが、
シフォンとかフリルを昔着たことがありまして、
確かにものすごい違和感を感じてました。
壊滅的に合ってない。
今ではそれも納得です。
話が逸れましたが
自分に合う服を着る、か、
自分の着たい服を着る、か。
私は欲張りなのでどっちも叶えたいな〜と
思ってたりします。難しいですが。
そして、もう一つ思うことがあります。
年齢を重ねるごとに
似合う服も変わっていくのが楽しみなんです。
正直、年取るのが面白いですよ。
それに伴って色々な変化があるでしょう?
あれ?前着てたこれ…なんか合わない。
そう思う時、ありますよね。
年齢による体型の変化、シワ、シミ、白髪など。
毎日どこか変わって変化していくんです。
あ〜生きてるわ~って感じです(笑)
この情報過多の世の中で
今の私が本当に必要なものってなんだろ?
そう考えるのもすごい面白いんです。
何を着たらいいか迷ってるなら、
自分を客観的に見直すいい機会ですね。
あんまり考えまとまらなかった!ごめんね!
ではでは~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました