嗚呼、夫のお給料が…うん

スポンサーリンク

こんにちは、よこよこです。
今回は旦那さんのお給料事情です。


わたしたち夫婦の話を先にしますと、
ふたりはIT系会社での職場結婚です。

同じ部署内での上司と部下の結婚ですから、
そりゃあみんな「ええぇ!?」って感じでしたw

そして、結婚するときに
彼のお給料のことは聞いていました。

・関連記事—————————————————-

⇒【夫婦二人暮らし】我が家の食費を節約したお話

—————————————————————

最初は正直「えっ…少ないな」と思いましたが、
わたしも働いていけば大丈夫だ、
ということで 結婚を決めました。

うーん…こう、給料も大事でしたが、
ピンと来たのです。

「あ、この人だわ~」と(笑)

今でも全く後悔はしていません!
中学生みたいなハレンチなイタズラも
ちょこちょこしてきますが…(#^ω^)

毎日頑張る旦那さんからは、
有り余るぐらいの
幸せ・癒やしをもらっています!

次に、そんな旦那さんについてです。
大学は、4年制大卒ではなく専門大卒です。

現在30代半ばで、ひとつ目の会社から転職して
約10年ほど経ちました。
そして、役職がついています。

…んが!
役職がついていて、
業務効率化にも貢献しているのになぁと、
毎月の給与明細を見て、
しみじみ思ってしまうのです(´・ω・`)ゴメンネ
(※毎月働いてくれて感謝しています)

一般的に専門卒、大卒の初任給は
数万円の差があると理解していますし、
過去採用してもらう際に、
会社規定に給料についての記述があったのならば
なおさら仕方ありません。

旦那さんが入社したときにはもっと安く、
新入社員の給料にも負けていたとも言っています。
きっと役職付きになったので
以前よりも給料があがったのでしょう。

決して自慢ではないのですが、
彼が今の立場を抜けたら代わりはいないだろう、
というぐらいには専門性ある知識を持っています。

かねてより別部署に異動願いを出しても、
周りは異動していくのに、
自分だけ却下されて
なかなか手放してくれないんです。

ある意味、そこが旦那さんが必要とされている
という強みでもあるわけですが。

うーん、ただ、
リーダー格というよりも
マルチに動ける技術職に近いです。

そんななかで給料を上げるには、
やはり上を目指さなくてはいけないでしょう。

面談でも「上にあがれよ~」
と言われているそうです。
ありがたいことではあります。

しかし、旦那さん個人の気持ち的には、
上がると責任問題、適切な判断力、
円滑なコミュニケーション力など
総合したチカラが必要になるため、
大変そうだ…という思いがあると言います。

そりゃそうですよね。
何事にも責任が伴いますし、
その重圧をチカラに変えられるのか?
自分がやっていけるのか?
という気持ちのほうが大きくなるものです。

ここはひとつ、
口には出さずに見守るつもりです。
きっと本人が一番わかっていること、
わたしがあーだこーだ言うべきではないのです。

そのときが来たらきっと行動する、
そう信じてわたしは自分ができることを
一生懸命やるだけです。

ところで、
わたしは今年から専業主婦になりました。
はじめての専業主婦、
最初こそ思わず満喫してしまいましたが
今はもう次のステップに進むために
計画を進行中です。

一緒にがんばろう、旦那さん!
そう思う、今日このごろです。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました